【世界3位になりました!】FISM WCM 2018

各種SNSや先日のNHK山口にて、発表していましたが、ブログでも正式に!

7月9日~14日、韓国・釜山で行われた
通称『マジックのオリンピック』

FISM World Championship of Magic


に出場してまいりました。

三年に一度、各大陸予選を勝ち抜いた世界中のマジシャンが集い、腕を競う。

世界で最もアツい、マジックの祭典です!!

6日間興奮しっぱなし、叫びっぱなしでした。

僕の出番は11日(大会3日目)

大型スクリーンにどーん


やはり、人生最大の緊張でした。

本番では、悔いが残らないよう、全力を出し切る事が目標でした。

細かいミスはありましたが、やり切りました。

演技終了後、初めて見る景色が待っていました。

人生初、スタンディングオベーション!!

しびれました。


出番後からは、全力でプログラムを楽しむモードへ。

マジック界のレジェンドのショーが続く。。

自分の常識がどんどん壊れていく。

やはり、魔法はあるんじゃないかと思いました。そんなレベル。

毎日朝の8時から、夜12時まで、マジック漬け。。クッタクタになりながらも、夜中まで仲間と語り続ける。


マジックは本当に面白い。


楽しい時間はあっという間にすぎ、最終日、結果発表。

フィズムの入賞者の事を、業界では【FISM WINNER】と呼びます。

そのフィズムウィナーを目指して。
ずっと戦ってきました。

結果発表の時間は、『呼ばれろ、呼ばれろー!!』と、祈りながら震える。


パーラー部門 3位

Sho Takashige from Japan


呼ばれました。

夢がまた一つ。叶った瞬間でした。


クロースアップでは24年ぶりの日本人受賞者
特にパーラーでは、日本人史上初の受賞となりました。
Mr.マリックさんにも、お声掛け頂き。沢山の方に、おめでとう!と言って頂きました。

共に受賞した方々の中には、世界のトッププロ達も。

彼らのように、僕も頑張らないと!
今回、一緒にチャレンジした、MAGICJAPANの2人。

野島さん、ジョニオ!には、本当に沢山の事を教えて頂き、支えてもらいました。

また、MAGICJAPANにご支援頂いた皆様、誠にありがとうございました!

そして、家族にはコンテストチャレンジに伴い沢山の迷惑をかけました。
今回の結果を活かし、精一杯働こうと思います!!

応援してくださった全ての皆様、本当にありがとうございました!!

マジシャン 高重 翔

出張マジック承ります!イベント・パーティー等に魔法の時間を。日本1位/世界3位のマジシャン高重翔(タカシゲショウ)です。

0コメント

  • 1000 / 1000